医療脱毛のメリット

高い脱毛効果を得ることが出来る

医療脱毛で使用される機器は、医療用の脱毛レーザーです。このレーザーを使用して、発毛を促す司令塔のような存在の「毛乳頭」を破壊します。毛乳頭が破壊されることによって、永久に毛が生えて来なくなるというわけです。医療脱毛は一度で得られる効果が高いので、短期間でしっかりと永久脱毛を行うことが出来ます。また、医療用レーザーは毛のメラニン色素だけに反応し、毛だけを組織破壊します。周りの皮膚にダメージを与えないという点もポイントです。しかし、この機器を使うことが許可されているのは医療資格を有する者のみとなっているので、一般の脱毛サロンでは使うことが出来ません。そのため、より高い脱毛効果を実感したいという方は医療脱毛を選択されます。

医療機関での施術のため安心感がある

医療脱毛を選ぶメリットは、効果の高さだけではありません。医療脱毛とはその名の通り、クリニックなどの医療機関での施術が主となります。有資格の医師・看護師が常にクリニックにいるため、万が一のトラブルの場合でもキチンとした対応をしてもらえるので安心です。さらに、カウンセリングから始まりレーザーの出力管理やアフターケアなど、細かなところまでしっかりとサポートしてくれます。常に医療の観点から物事を捉えながら施術を安全に行なってくれるという点が、一般の美容脱毛サロンとの大きな違いです。そのため、通院される方も不安なく通うことが出来ます。また、医療品の塗り薬などの処方があるのも医療機関だからこそ出来るのです。